お盆期間もコーチング

私のコーチングスクールを受講するために、わざわざ遠い宮崎県からお越し下さった方のために12日、13日は連続で開講しました。

原則として対面にこだわっていますが、今回ばかりはSkypeやZoomを使おうかとも考えました。
しかし、やはり対面に勝るものは無かったですね。

講座が修了した時の受講者さんの満足そうな表情は忘れられません。
コーチングスクールを開講するたびに、こちらも不思議な貢献感のようなものを感じることができるのです。

8月のコーチング予約状況を改めて確認してみると、ちゃんと士業の仕事やってるの?と思われそうですね。
7月までの算定の時期でなくてよかったです。

この状況で推移していった場合、今後はスケジュールの都合でお受けできないこともありそうです。
9月以降のスケジュールのお問い合わせは、以下のリンク先LINE@よりお願いいたします。
 
 

特定社労士の行うコーチング Labor Attorney's Log

特定社会保険労務士/行政書士/コーチング/中村琢也の業務ノート

0コメント

  • 1000 / 1000